WICの中から

機構設計者が株式投資や育児に奮闘するblog

鬼怒川でSL乗ったりサルに餌やりした

ムスコから「SLに乗りたい」と熱い要望を頂いたので、SL大樹に乗りに鬼怒川温泉に行ってきました。日帰り特急プランなので温泉は無しです。 そんなレンズで大丈夫か? 装備はα6000にSEL55F18Z、フルサイズ換算で80mmちょいの焦点距離と旅行写真撮る気皆無な…

「あ、そうですか・・・」が増えてきた件

僕自身はプログラマではないけれど、一部とても共感できる増田があったので紹介です。 anond.hatelabo.jp プログラマユニークな内容もありつつ、「正直もういいす」「あ、そうですか・・・」ってところですよ。この枯れた思考、自分の普段の業務でも顔をのぞ…

Boogie Board(ブギーボード)の設計から電池を絶対に交換させない鋼の意志を感じた

ブギーボード、メカ設計やる人にとってはメチャ便利なんですよ。気軽に描き捨てられてゴミも出ないので、ちょろっとポンチ絵を描いて人にアイデアや構造を説明する時に重宝していました。 ただ一定回数の画面消去を行うと電池切れで使えなくなる欠点がありま…

クソッ!何度PDCAサイクルを回しても会議が検討会に変わっちまう!

色んな理由で集められて行う会議だけど、どの会議も下記例のように【情報を共有する】【意思決定を行う】が最終的な目的だ。 上に状況報告し進行方向の是非を問う 分野を跨ぐ課題を共有し対策方針・やる事を決める エンジニアリング業をやっていると検討会、…

ファンタジーもディストピアも、中国SF短編集「折りたたみ北京」

折りたたみ北京 現代中国SFアンソロジー (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)発売日: 2018/02/28メディア: Kindle版 三体をきっかけに中国SFというジャンルに興味が芽生えたので、買ってみました。 本著は7人の中国SF作家が書いた13の短編を集めたものです。中国S…

ドラえもんの絵本を買ったら4歳の息子が漫画を描き始めた

藤子・F・不二雄ミュージアムで響くものがあったのかムスコが猛烈にドラえもんのファンになりました。 毎週のアニメだけではその熱を満たすことはできず近所の本屋でドラえもんの絵本を探したのですが、ドラえもんの本って幼児というより子供、小学生に向い…

Haco・biz(ハコビズ)で、たまの出社に備える

Haco・biz(ハコビズ)買いました コロナ禍以降、僕もリモートワークが主流になっています。とはいえハードウェアを扱うので、時々は出社対応が必要です。 出社すると、モノをいじったり評価したり、測定したり雑用に奔走したり…とにかく移動が多いです。その…

Factorioで始める設計者のオートメーション入門

「t_emceeサーン、こんな設計じゃ組めまセーン」 「有问题!有问题!」 「You should relax tolerance!」 次々襲いくる各工場からのアラートと要求。製造に人の手が入るから…こんなことに…。 もう我慢ならん、オートメーションだ! はい、そんなわけでFactor…

干渉よりも怖い!意図しない微小クリアランス

先日、干渉チェックに関するブログ記事を見て、「あーそういう干渉あるあるですよねー」と共感しました。 mechanical-engineer48.com 完成状態、動作前後、組込…干渉のリスクは至るところに潜んでいます。干渉は部品で組めば素人目でもすぐに分かるので、や…

藤子・F・不二雄ミュージアム再訪

「子供が成長してきたので、そろそろドラえもん楽しめるんじゃないかな?」 確かに最近のムスコは物語を読む力が伸びてきて、ドラえもんアニメも嗜むようになってきました。ディスプレイの中の存在だと思っているドラえもんの実物を見たら喜ぶのでは。そんな…

Kindle蔵書一覧をWord Cloudで可視化して、自分の嗜好を客観視してみる

からあげ (id:karaage) さんがKindleの蔵書一覧をデータ分析していて面白かったので、自分も試してみることにしました。 karaage.hatenadiary.jp データをグラフ化して諸々の項目を観察するのは色々と発見がありそうだと思う一方、自分の嗜好を、どんなタイ…

中国語学習のモチベーション低下している件

ハードウェアを扱っていると中国メーカーと関わることがままあります。やり取りする時は英語、ただ現場寄りの人だと英語を話せない人もいるし、僕自身も話す方はだいぶプアです。現場立ち会いとかで円滑なコミュニケーションを取るためにも軽く中国語を勉強…

午前中の涼しい時間に小金井公園を散策する

屋内はコロナウィルスが怖く、屋外は40度近い熱波に晒される、お出かけが難しいこの夏。自分一人だけなら自宅に引きこもるのは苦では無いですが、ソファの上にだらし無い姿でアンパンマンをループ再生しているムスコを見ると、なんとかせんとイカンなとなり…

Teams雑談チャネルの虚無

リモートワークのせいか、はたまたチームビルディングの失敗かはわからないが、ともかくプロジェクト内のコミュニケーションが上手くいっていないように感じていまして。全く会話がないわけじゃなく業務上のやり取りはあるものの、チーム感が無いといいます…

ファブレスの利点、もしくは自社工場の欠点

Anker本に「世界で最も成功しているエレクトロニクス企業は、工場を持たない」とありました。アップルがファブレスでやってることについての言及ですね。 Anker 爆発的成長を続ける 新時代のメーカー作者:松村太郎発売日: 2020/04/28メディア: 単行本(ソフ…

「ワークマンはなぜ2倍売れたのか」キーワードはデータと善意

ワークマンの経営がすごいぞと聞いて興味を持ったので、ワークマン本こと「ワークマンはなぜ2倍売れたのか」を読みました。 ワークマンは 商品を変えずに売り方を変えただけで なぜ2倍売れたのか作者:酒井大輔発売日: 2020/06/25メディア: Kindle版 ワークマ…

【書評】「僕らはそれに抵抗できない」時間泥棒は如何にして成るか…

手持ち無沙汰になると、なんとなくSNSを開く。 やりたいことがあるはずなのにダラダラとネットサーフィンをしてしまう。 多くの人は上記の経験があるんじゃないでしょうか?少なくとも、僕にはあります。 そんな現代人が陥る新たな依存症「行動嗜癖」につい…

リモートワークで働きすぎてしまう問題

働きすぎ警報 朝、メーラーを起動する。目に飛び込んでくる新着メールたち。その数がどうも最近増えている気がします。 最近読んだ書籍「リモートワークの達人」にリモートワークで注意すべきは怠慢よりも働きすぎだとありました。 リモートワークの達人 (ハ…

3DプリンターでRX0IIにマクロレンズを取り付けてみる

突然始まったリモートワーク生活で、会社には大量の私物が置きっぱなしです。 その中には物撮り・マクロ撮影用のTG-3も… OLYMPUS デジタルカメラ STYLUS TG-3 Tough ブラック 1600万画素CMOS F2.0 15m防水 100kgf耐荷重 GPS+電子コンパス&内蔵Wi-Fi TG-3 BLK…

CADを見過ぎて正気を失いそうな時は定規をじっと見つめるんだ

設計に襲いかかる後出しジャンケン 製品サイズ据え置きで大きなモジュールを突っ込まれる、逆にスペック据え置きでサイズ縮小を迫られる、またはその両方。こういった事件が100%近い確率で起こります。設計がある程度すすんだ段階で。とても、つらい。 こう…

なぜ家を買うのか

ひさびさに、おうちポエムです。 近頃、真面目におうち探しをしていて、Amazonのタイムセールを漁るが如く頻繁に物件見に行ってます。物件単体で見ると「ここ、良いじゃないか」と思うものがいくつかあるわけですが…そこから先がAmazonと違うところ。気軽に…

【CAE】静解析を動的問題として解く場合、解が振動する点を考慮しなければならない

CAE(構造解析)において、自分がきちんと理解せずに準静解析を行っていたので、反省を込めたメモを投稿します。 静解析を動的に解く準静解析 じんわり荷重がかかる、慣性の影響を考慮しない構造解析を静解析といいます。 静解析において、材料なり構造なりで…

はじめてのAliExpressと配送トラブル、もしくは洗礼

Amazonで怪しい中華製品買うなら、AliExpressで怪しい中華製品買う方が安い。 ja.aliexpress.com そんな話を時折耳にしていて機会あれば使ってみようと思っていまして。 この度、「うーん、欲しい気はするけどAmazonの値段なら買わなくてもいいかな…でもAliE…

Amazon Echo DotとAlexaが過去最高に育児へ貢献してくれている

とりあえずスマートスピーカーを試したい。そんな軽い気持ちで買ったものの、ちょっと触って飽きられ、断捨離対象にもなっていたAmazon Echo Dot。 最近は育児方面で活躍し、再び我が家で脚光を浴びています。なかなかに便利なので、軽く紹介します。 約束事…

ブラーバ380jの交換タイヤガチャは地獄だよ

自動お掃除ロボット、ブラーバ。 そのタイヤがボロボロになり、Amazonの怪しげなタイヤに交換してからまだ一年も経ってません。 temcee.hatenablog.com が、タイヤは千切れ、修復不可能となってしまいました。

【書評】WHO YOU ARE 過去の偉人に学ぶ文化の大切さと言行一致の難しさ

Who You Are(フーユーアー)君の真の言葉と行動こそが困難を生き抜くチームをつくる作者:ベン・ホロウィッツ発売日: 2020/04/17メディア: Kindle版 トップがいないところで、社員は何を元に意思決定をするのか? ルールのように明文化されていない、しかし…

Arduino Nano互換機でCO2モニターを作りました

以前ラズパイで空気品質センサーを使っておうちの空気をセンシングしました。 temcee.hatenablog.com リモートワークを始めてからも、自身の労働環境を可視化するためにちょくちょく使っていました。ただラズパイだと起動させるのが面倒なんですよね。デカイ…

Adventurer 3は出力中に樹脂交換してもキレイに仕上がる

唐突な樹脂切れ 意識の低い状態でモデリングして造形してると、造形中にフィラメントを切らしてしまいました。 そこそこ造形時間が過ぎており、フィラメントも消費してしまったのでやり直しを行うのもな~、と思い、フィラメント切れからの復帰は出来ないも…

母校に寄付した

母校に寄付しました。 先日の記事で軽く触れた書籍、シン・ニホン。その中で、日本の大学の資金的な厳しさがフィーチャーされていました。 国とか産学連携とか、そういう大きな枠の違いで諸外国の大学と差分は確かにあります。 年々落ちていく国際社会での日…

GWに意識高く読んだ本の紹介

4冊の積み本を片付けました。色んな積み本があるなかで、頭を使い、何かを得られそうな本をセレクトして読みました。なかなか意識が高いです。 分野はそれぞれ違いますが、どれも読んでタメになりました。軽く、紹介していきます。 ネットワークはなぜつな…