WICの中から

機構設計者が株式投資や育児に奮闘するblog

カメラ

「E5系 はやぶさ」と「E6系 こまち」に乗りたかっただけの仙台・松島旅行

業務の隙をついて仙台・松島を旅してきました。 ムスコが東北新幹線を気に入っているので、「E5系 はやぶさ」と「E6系 こまち」の両方を乗車体験させてあげよう。そんなモチベーションをもとに積み上げた旅行です。僕自身、東北は未踏の地で行ってみたかった…

大水槽の圧倒的美しさに感動!仙台うみの杜水族館は本当に良い水族館だった

月末にねじ込んだ有給で、仙台に旅行いってきました。 仙台旅行という括りで記事を書こうかなとも思ったのですが、仙台うみの杜水族館が大変良かったので、単独紹介です。 仙台うみの杜水族館について www.uminomori.jp アクセスについて、仙石線の中野栄駅…

子供のカメラ教育に安いトイカメラを買ったら、なかなかの大ヒットだった

スマホが普及した結果、現代はいまだかつて無いほど個人が写真を撮ることが身近な時代となりました。かくいう僕も時折ミラーレスを構え、ブログにアップロードしています。 僕のそんな姿を見てか、ムスコ(3歳)がカメラや写真に興味を持ち始めました。とはい…

オリックスの株主優待でゆく「すみだ水族館」は相変わらずオシャレで人気でした

オリックスの株主優待で大人2人分のすみだ水族館の年パスをゲットしました。去年は違うものを頼んだので2年ぶりです。前に行ったときの記事は、下記ですね。 temcee.hatenablog.com 子供も成長し、新しく1670Zで楽する事を覚えた僕の写真がどう変わったか…

ラムダッシュの刃が欠けたのでTG-3でマクロ撮影してみる

ラムダッシュの刃が欠けました。 外刃1年、内刃2年の推奨期間を無視して3年以上使い続けた末の疲労破壊です。何も不満はありません。推奨期間の倍を超えて使い倒すことができる、パナソニックのモノづくりに感謝です。 それはそれとして、この小さな開口形状…

タイで過ごす休日~ジム・トンプソンの家とワット・ポー~

ちょいと前にタイに出張してました。土日を跨ぐ出張だったので、近場のバンコクへ軽く観光に行ってきました。 ジム・トンプソングッズを買ってこい、というオーダーが嫁さんから出ていたので、まずはジム・トンプソンの家へ。その後は、寝釈迦仏で有名な寺院…

タイのラチャダー鉄道市場で南国の休日感を味わう平日の夜

タイでは至る所でナイトマーケットが開かれています。バンコクの中でも特に有名なナイトマーケットにラチャダー鉄道市場があります。仕事が早めに終わり時間があったので、同僚の皆さんとラチャダーへ食事兼ショッピングへ行ってきました。 活気があり、なに…

星野リゾート リゾナーレ熱海は子供と遊べるアクティビティ満載のすごいホテルだった

前回からの続きです。熱海城、アカオ ハーブ&ローズガーデンを訪れ、熱海観光を満喫した僕たち家族一行。3歳のムスコも流石にお疲れモードなので、宿泊先に向かうことにします。 向かい先は、先日の熱海旅行におけるメインコンテンツ、星野リゾート リゾナ…

標準ズーム1670Zと征く熱海旅行 踊り子号→熱海城→アカオ ハーブ&ローズガーデン

ムスコが3歳になり、そろそろ遠出も出来るのでは?と思ったので、家族で熱海に旅行に行ってきました。 関東から遠すぎず、それでいて旅行気分を味わいたい。程々にのんびり過ごしたい。そんな意識の低い旅行を目指して行きました。 熱海って実は初めてで、温…

ウェディング滝行

社会に出て時が経てば経つほど、精神は傷つき、汚れ、邪念が溜まっていく。 愛する人と結ばれる時は、せめてピュアな人間に戻りたい。 そうした願望からか、自分の観測範囲の限り、僕を含め4人に1人くらい結婚前に禊(みそぎ)として滝行をしている。 そして、…

中国は天津市の街並みを撮り歩く

仕事の都合でしばらく中国にいました。 とある休日、せっかく異国にいるのだから、とホテルを出て近くの街、天津の中心地まで繰り出しました。 僕が事前に得た天津の情報は乏しく、「結構な都会である」「電気街っぽいものもある」「観光するところはあまり…

鉄道博物館は男の子ファミリーが最高に楽しめるスポット

電車好きの子供が飛び跳ねて喜んだ大宮の鉄道博物館の魅力を、写真を差し込みながら説明しています。

リングライトと顕微鏡モードが凄い!STYLUS TG-3 Toughは最強のメカ屋カメラだ!

設計者として、メカ屋として働き始めてからずっと探し求めているものがありました。 物の細部を正確に撮れる、小回りの利くカメラ メカ屋は出来上がった部品の金型の合わせやバリや、試作品評価での破損状況を写真で記録します。メーカーに修正指示を出した…

一眼エントリーユーザーがデュアルカメラスマホを使って覚えた違和感

最近、α6000を差し置いてOPPO R 15Neoで写真を撮ってます。 理由としては、せっかく初めてのデュアルカメラなので使い倒してみようという思いと、単純に手軽だからです。 手軽さ、大事ですよ デュアルカメラ R15 Neoのポートレートモードはあまり実用的じゃ…

ジョジョの原画展が芸術とは縁の無い僕にガツンときた

六本木は国立新美術館の、荒木飛呂彦原画展JOJOに行ってきました。 jojoex-2018.com 普段は芸術からほど遠い身なので、原画見ても楽しめるかなぁなんて思いつつ、やっぱジョジョファンなんですよね。行きたくなりまして。 結論から言うと、行って良かったで…

四国旅行記 高知編~四万十川は四万十楽舎の釣りで圧倒的勝者~

最終日は行き当たりばったり 高知で一晩を過ごし、最終日は四万十川に向かうことにします。 と、ここで問題が。「四万十川に行く」だけが目的となっていて、四万十川で何をするかを決めてなかったのです! 急遽ネットで四万十川のレジャーを検索、すると四万…

四国旅行記 徳島・高知編~吉野川ラフティング、桂浜で日本の夜明けぜよ~

四国旅行一日目は香川でうどん、こんぴらさん、骨付き鶏を堪能しました。 temcee.hatenablog.com 2日目は徳島です。徳島といえば鳴門、祖谷のかずら橋、早明浦ダムと吉野川、ですね。今回の旅は「水量豊かな吉野川でラフティングしたい(してほしい)」という…

四国旅行記 香川編~うどん、こんぴらさん、そして味鶴(みかく)!~

友人たちと四国に旅行に行ってました 「とりあえずうどん食べたい」「四国という地に降り立ちたい」「吉野川でラフティングしたい」「みんなで旅行したい」…などなど。目的はそれぞれ違うものの、皆が非日常を求めた結果、四国に旅行に行くことになりました…

2歳の子供がイルカに大興奮、八景島シーパラダイスへの小旅行

ムスコも2歳を過ぎ、長めの外出もできるようになってきました。 そろそろ遠出に挑戦してもいいかな? ということで、八景島シーパラダイスまで車を走らせて行ってきました。 僕自身も初めての八景島シーパラダイスは、「島丸ごとエンターテイメント」な雰囲…

30周年記念で写真撮影OK!しまじろうコンサートの感想は満足の一言でした

先週から「しまじろうコンサート2018夏」、の公演が始まりました。 我が家のムスコは、1日1度は「しまじろうのわぉ!」を視聴する、しまじろうのヘヴィなファンです。そんなムスコのため、こどもちゃれんじ会員の特権を駆使して、先行販売のチケットを確保し…

サンシャイン水族館からのクルーズクルーズランチで充実した休日を演出

都内の水族館シリーズ、今回は池袋はサンシャイン水族館です。空飛ぶペンギンが人気らしく、流行りに乗っかってインスタ映えをゲットしに行きました。

桜を撮りながら春らしさとは何ぞやと悩む

年度末、バタバタしてるうちに桜が咲いていました。 公私ともにイベントが万歳だったので満開ピークの時期は逃しましたが、家族で散歩がてら公園に行って撮ってきました。 改めて見るとピント外しまくりです。今回は借り物のα7Riii使ったんですが、慣れてな…

関東降雪と月食、2つの非日常を撮ってみた

ここ最近は関東で大雪が降ったと思えば、「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」なる珍しい皆既月食が見られるなど、非日常的な出来事が続きました。 「せっかくだから」ということで寒空の下、足りない技量と機材を顧みず撮影しました。撮りっぱなしも何なの…

Googleのローカルガイドレベルを上げるぞ!

こんにちは、正月三が日も終わり、ぼちぼち皆さん仕事始めでしょうか。 僕は年末に崩していた体調がようやく回復してきました。体の回復とともに気持ちも浮ついてきた頃、グーグルから「お前の写真、人気やぞ!自己新記録達成や!」と嬉しいお知らせが! い…

動き回る子供はAF-Cの連写で撮ると、何気ない日常も楽しい

連写たのしいよ。

アートを感じる新感覚の水族館「すみだ水族館」に行ってきました

すみだ水族館に行ってきました。都市型水族館らしく、普通な水族館と比べてオシャレな雰囲気漂う、デートにピッタリな感じの水族館でした。

炭酸フルーツで〆るBBQ

炭酸フルーツでリア充BBQを〆た夏だった。

はてなブログフォトコンテスト2017年夏(自主開催)に便乗参戦!

はてなブログのフォトコンテスト、毎年はてなTシャツを求めて熾烈な争いが繰り広げられるの夏の風物詩です。 しかし今年は案内が無く、このまま夏が終わるのか…と思っていた矢先、id:RyoAnnaさんがレベルの高い写真を引っさげ、自主開催のエントリーを上げて…

これぞモノづくり!Maker Faire Tokyo 2017に初参加した感想

Maker Faire Tokyo 2017のレポートです。

岡山県倉敷の美観地区をのんびり散策する

休日だと観光客が押し寄せる美観地区も、平日なら快適に観光出来ます。 倉敷川の通りものんびりした風情で、ゆったりと進む川舟が何とも絵になります。日陰が無いので夏に乗ると暑そうではありますが…。 夏が訪れ新緑が綺麗なので、ちょっと緑を強調してみま…