WICの中から

機構設計者が株式投資や育児に奮闘するblog

鉄道博物館は男の子ファミリーが最高に楽しめるスポット

蒸気機関車

大宮は鉄道博物館、通称てっぱくに家族で出かけてきました。

鉄道系の施設はこれまで東急「電車とバスの博物館」、京王「京王れーるランド」と行ってまして、どちらもムスコ氏の受けが良かったんですよ。ムスコ氏、電車好きですからね。
ただ鉄道博物館は、その2つに比べて本格感が漂っており、場所も大宮と遠出なのもあって、保留してました。

けど年末年始でムスコ氏も急に言葉が増えて自我をアピールできるようになってきたし、電車の絵本を開いて乗ったことも見たことすらもない路線を嬉々として指差し連呼しているのを見てたら、そろそろ行けるかな?と思うようになりましてね。

www.railway-museum.jp

行った感想としては、最高の一言でした。軽い旅行と言える移動距離でしたが、ムスコ氏だけでなく家族全体として満足度の高いお出かけになりました。

何処が良かったのか?

  • 線路併設で実際の電車も見れる
  • トイレの質と量が充実 (大切)
  • 車両ステーションの展示の凝り方が凄い
  • 体験型の設備が豊富

良いところを挙げるとキリ無いのですが、何よりも実際の電車・新幹線が近くを通っているというのが大きかったです。
走っている東北・上越新幹線を見下ろせます。これだけで展示として強い。加えて在来線が複数線走っており埼京線や湘南新宿ライン、特急列車が見れます。もちろん、これら実際の電車を見るために絶好のロケーションが休憩スペースとして設けられています。強い。大宮まで来たかいを感じられます。

トイレがきれいで、至る所にあるのもいいですね。鉄道博物館はめちゃ広いのですが、トイレが欲しいなーと思ったタイミングで、大体近くにトイレやおむつ替えスペースがあります。そして綺麗です。オムツが外れてない子供を連れまわすには、トイレは気になるものなんですよ。

あとは、写真ペタペタ貼りながら続けます。

フォトジェニックで大人も満足

鉄道博物館

展示が凝っていると写真を撮るモチベーションも上がります。僕は車両ステーションがテンション上がりました。シャッター切ってて楽しかったです。

蒸気機関車

車内

てっぱくステンドグラス

単純に展示の規模・質が高い。車両は新旧揃っていて、照明や配置も凝っておりフォトジェニックです。カメラぶら下げてる人が多かったですが、頷けます。

列車の歴史

鉄道の歴史とか、時間あればキチンと読み進めたかったですね。鉄道は人類の生活を一変させた一大イノベーションの1つで、それがどのように世界に、特に日本で広がっていったのか?動力の移り変わりは?…興味深いです。

子供が喜ぶ体験型展示

ミニ運転列車

子供だってもちろん楽しめます。鉄道シミュレーターやミニ運転列車、プラレールに公園、シアターにジオラマ…なんでもござれです。ミニ運転列車は11時くらいに整理券を取りに行くと16時30分の案内でした。早めに取りに行った方がいいですね。

鉄道ジオラマ夜景

鉄道ジオラマ

ジオラマは規模が大きいし、走っている電車の種類も豊富でムスコが大喜びでした。ここに時間かけすぎて回れなかったところもあるんですが…ま、ムスコが楽しんでるのが1番です。

他にも電車の仕組みを解説してる勉強コーナー的なものがあったり、電車周りで働く人の仕事っぷりを紹介するコーナーがありましたが、ムスコ氏の年齢的にちょっと早かったです。また今度来た時に、見てみようと思います。

食事

ハチクマライス

食べるところは色々で、気分と予算によって色んなスタイルが選べます。

  • トレインレストラン日本食堂 (高級)
  • ビューレストラン (気軽)
  • キッズカフェ (軽食)
  • 駅弁 (車内や休憩スペースで飲食可能)

我が家はビューレストランで食べました。食事が出てくるの早いし、新幹線を見ながら食べられるのは良いですね。

休憩スペースが多いし、空調の効いた車両がちょこちょこあるので、駅弁を買って食べるのも良さそうでした。

まとめ

鉄道博物館

大宮の鉄道博物館が良かったので、紹介しました。

男の子って電車好きが多いですよね。ムスコ氏と同じような歳の子達が、ジオラマや新幹線でテンションを上げてました。大人は大人で、写真とって楽しんでましたね。電車はいいものです。

蒸気機関車

SL見てて思ったんですが、昔の機関車の方が今よりも線が多くてメカメカしいデザインしてますよね。昨今はジョブズの呪いで、デザインはシンプルなものほど良いという風潮ですが、複雑に線が絡み合った造形物も、それはそれでカッコいいですね。そして、アレをCADが無い時代に、ドラフター使って設計・製図してたかと思うと…昔の設計者には頭が下がります。

ちなみに、昨年末にレンズを買いました。SEL1670Zです。そのうち記事にしますが、便利でめちゃ良いレンズです。やはりズームレンズこそが正義であり救いですね。

こんな記事も書いています。 temcee.hatenablog.com

電車とバスの博物館は、アクセスがいいので休日に軽く遊びに行く感じですね。

temcee.hatenablog.com

今年も行ったはずですが、記事書けてないです。年々進化していて、見応え・撮り応えあります。