読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WICの中から

機構設計者が株式投資や育児に奮闘するblog

ムスコと会話しました

今日も仕事でボッコボコにされ帰り道ではコイキングにすら逃げられてボロくずのような状態で家に帰ったら珍しくムスコが起きていた。そんなわけで久々に平日の寝かしつけを行うことになったのだけど、眠る前にとろ~んとした感じでムスコがあーうー言ってるんだよね。なのでちょっとした好奇心でムスコのあーとかうーに合わせて「そうなんだ」とか「へぇー」って感じで反応したら小気味よいペースで返事が返ってくるではないか。

 これには正直驚いた。ムスコが発声することは今までもあったけれど、まだ意味も分からずあーうー言ってるだけだったのに対し、今回のそれは発声をコミュニケーションのツールとして認識し始めていることを示唆しているからだ。圧倒的成長、こんなにうれしいことはない。

 

ムスコの就寝後に嫁さんと二人ムスコを眺めていると「大きくなったなぁ」と嫁さんが一言。確かに大きくなった。手足が伸びて人間らしいアスペクト比になってきたような気がする。相変わらず成長曲線の下限に沿った成長模様なのがやきもちさせるけれど、順調な成長を感じさせる一日だった。数か月という歳月は20歳を超えてからの僕にとっては一瞬とも言える時間だけれど、成長著しい赤ちゃんにとっては長い長い期間になるんだなー。

 

PS)

最近、嫁さんの親ばかが激しい。

「聞いて!今日ムスコくんがね!Mondayって言ったの!Mondayって!」

いやー、流石にそれは空耳だと思うんだけどね。

「それでね!Mondayって言ったの?って聞いたらYearって!」

それはアーアー言ってるだけだと思うよ。

「凄くない!?そうだもっと英語に興味を持ってもらえるモノがあるんだけど…」

あっ…(察し)

 

我が家は今日も平和です。