読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WICの中から

機構設計者が株式投資や育児に奮闘するblog

今週のポートフォリオとキツイ一週間

投資 投資-ポートフォリオ

f:id:temcee:20160618121400j:plain

厳しい、本当に厳しい一週間だった。先週末16,500円以上あった日経平均もこの金曜日までに1,000円程度下げて15,599円で引けた。僕の保有株も思いっきりその煽りを受けてすべてマイ転。先週比で上げた銘柄は無く…と思ったがオムロンがよくわからない強さを発揮して先週末比でプラスを達成していた。やるじゃん!依然としてマイナスであることは変わらないんだけどね。

 

 

来週23日に行われるイギリス国民投票の結果を見てみないことには今後の方向性はわからないだろうし、それまでは日銀も動けないだろう…ということで為替はやられたい放題、円は対ドルで103円台にのせるほど買われている。それに伴い株安になっているわけで、来週もその傾向は続くのかなーと思っている。そんなわけで今週は買いに向かいたい気持ちを抑えて手元の資金はキープ。来週の落ち具合によってはちょこちょこ買っていこうかなーと思っている。もちろん23日にイギリスがEU離脱となることも考慮して余力が残る程度の買いに抑えるつもりだ。

 

そんなわけで株価関係の指標で手を出そうかなという銘柄をざっくりスクリーニングしてみたので下記に羅列する。この土日はムスコを片手にここら辺の企業の情報を調べてみて、来週以降買うときの目安にしようかと思っている。これらは完全に自分用メモかつ投資は自己責任、と言い訳を承知のうえでどうぞ。あと、アドバイスはいつでもウェルカム。。。

 

・小松製作所 (6301)

前に取り上げたが、小松は面白いことやっているしタイミングがあれば買いたい。だけど中々買いたいと思う水準まで落ちてきてくれないんよね、強い。

temcee.hatenablog.com

・クラレ(3405)

いわずとしれた化成メーカー。とはいえココの製品の売りをよく知らないんだよね。僕が使う樹脂というとPCとかABSとかで、それだと三菱エンプラとか帝人とかになるわけで…。脱岡山した企業

・東レ (3402)

炭素繊維といえば、ということで説明不要なレベルで有名だね。製品自体の競争力の強さはもちろん、斜陽産業と呼ばれていた繊維業界で土俵を変えずに戦い、発展を遂げたという会社自体の社風というか地力が個人的には気になっているところだ。

・本多通信工業 (6826)

コネクターの会社。コネクタって独自性出しにくい製品だし競合も多いと思っているんだけどここのROEが10%以上もあるのはなぜだろう。ここ2年が好調みたいだけど、その理由が見つかればいいな。メイン顧客はパナの模様。

・トーカロ (3433)

金属製品の溶射加工の最大手。最大手という響きはいいもので、独自の強みを持っている証拠だと僕は思っている。半導体・液晶向けや自動車向けなど今後が厳しい分野に絡みがあるためか、やはり売り込まれている。まだSBI証券の指数しか見れてないが、その数値だけを見る限りでは財務は健全で、リターンもきっちりしている会社のように思う。

とりあえずは以上かな。車とか建設系はガッツリ下げてて、株価が絡む指標でスクリーニングをかけると沢山ヒットした。Morescoも車関係がメインだし、そういう一部業界ばっかりで固めるのはどうかなーとも思う。ただ、僕はスクリーニングをかけるときに自己資本比率を結構気にする方でPERも低めを見てしまう癖があるり、結果的にどうしてもヒットする業界がある程度決まってしまっているところはある。スクリーニングで多くヒットする業界と、普段目にすることが多い大企業・仕事で絡みのある業界、、、そのあたりの企業しか投資先として見れていないので、本当はもっと視野を大きくしていろんな業界・会社を見ていったほうがいいのかと思う。しかし僕の設定している重要指標に引っかからず、普段目にする機会もない銘柄をどう探し出すか…という検索のところで、いいアイデアがないのだから困りものだ。無理していろんな分野見なくてもいいとは思うんだけど、うーん・・・。

まぁ、直近に対してはいいアイデアが思い浮かばなかったら先進国株ETFとかでもいいかな。こういっちゃなんだけど、海外の方が将来的な展望は期待が持てそうだ。