読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WICの中から

機構設計者が株式投資や育児に奮闘するblog

2017年3月のポートフォリオと気になる銘柄3種

3月になりました、いつものポートフォリオ記事です。

日経は落ちたり上がったりな感じでしたが、米国株が順調です。下記はNYダウのここ1年のチャートです。政治的には色々ありましたが株式市場的には押し目無しの展開が続いていますね。

f:id:temcee:20170302235525p:plain

(以下、チャートはgoogleファイナンスから引用)

 ポートフォリオ状況

f:id:temcee:20170303232832p:plain

2月も実のところ大した取引はしていません。米国が好調に伸びて主要指標が過去最高値を更新し続けていますが、ちょっと性急な印象が強く身構えています。世界的な株安の流れになると日本株 って大きく下がるんですよね、時には震源地を上回るほど敏感に反応するくらいです。

僕のこういったディフェンシブなスタイルで機会損失を積み上げているような気がしなくも無いですが、周りが買っているからといって追いかけて買うのも何なので、やはり押し目がくるまではのんびり構えています。欲しく無い時はポジションを取らなくても良いのが個人投資家の利点でもあります。

【4971】メック売却

f:id:temcee:20170303233043p:plain

f:id:temcee:20170303000357p:plain

 買値から30%ほど上がり「そろそろ割安から適正くらいの水準まで上がったかな」という感じになっていたので、いったん売却しました。下がったらまた買います。

保有株(JT,味の素,IMV)の指標と雑感

f:id:temcee:20170303233322p:plain

そこそこ割安だったメックがいなくなって全体的に割高感が強くなりました。JTと味の素は長期を意識しているし、ここら辺を買う人は同じ思いを抱いてると思うので、割高いのはやむなしかなと言った印象です。

2月は決算発表がありましたが、JTはまずまず、味の素は頑張れ、IMVは大丈夫だよね?といった感想です。

JTは国内のタバコ本数が減った事がニュースになってましたが、買収したアメスピと値上げの効果もあって売上的には伸びています。ただし売上比率が高い海外が為替の関係でイマイチでした。まぁ現地通貨ベースで維持できていればいいかといった所です。

健康についてのアレコレで今後もますます風当たりは強くなりそうですが、世界人口が増え続ける限り需要は減らないだろうし、あんまり健康を盾にして、マナーを守る喫煙家をもいじめていると、どこかの大国でアレな大統領が誕生したみたいに、何らかの形で揺り戻しがあるんじゃないかなーと思う次第です。

味の素はつらいです。国内だと売上はそれなりに維持で利益的には増益、海外もアジアは現地通貨ベースではそれほど悪く無いです。ただ、アフリカで売上が落ちたというのが気にかかります。南アフリカの食品会社に出資するなどアフリカは力を入れている所だと思うんですが、競合が増えてきたんでしょうか。

あとはライフサポート事業、いわゆる動物栄養が絶不調です。市場の供給過多が相変わらずなんでしょうかね。ここは中国ゾンビ企業と体力勝負なのかなーって感じで、まだまだ厳しい時期が続きそうです。

IMV、売上は前年比で3割減、利益で6割減です。株価は前月から10%下げちゃいました。短信の1ページ目を見た時はアチャーって感じだったんですが、内容を見ると海外案件の期ズレの影響で売上が伸び悩んだということで、少し安心しました。実際、受注残高は前年比で3割強あり、その分を考慮すると十分に増収です。そんなわけでちょっとオドオドしつつキープしています。

気になる銘柄

あんまり売買していないのですが、気になる銘柄はあるのです。

【2678】アスクル

f:id:temcee:20170303235906p:plain

f:id:temcee:20170304001526p:plain

先日、物流センターが火災で焼け落ちたアスクルです。株価も低調です。

火災の被害額は保険が最大限出たとして75億円くらいになるそうで、前期の営業利益が85億なので利益の大半が特損で飛んでしまいそうですね。ただし火災後のビジネスに関しては素早くリカバリーできているみたいで、今の所目立った宅配遅れも無いみたいです。

ビジネス的には物流に投資しているECということで、B to B系のECではかなりの優位があるようです。ECというとアマゾンの顔がチラついてしまいますが、個人向けに始めたLOHACOではメーカーと協力してオリジナル製品を開発したりするなど、製品で差別化を図っています。

ただねー、うーん。高いですよね。PERもEV/EBITDAも高水準です。どのくらいの成長余地を見込まないといけないのか、しっかりと分析してからで無いと手を出すべきじゃないかなとも思います。

【7575】日本ライフライン

f:id:temcee:20170304001753p:plain

f:id:temcee:20170304002447p:plain

医療機器の専門商社で、自身で開発も行っているようです。輸入用品は海外の人に最適化されたものばかりで日本人の体格にあったものが無く、そのあたりのニーズを掘り起こした事で急激に成長しているようです。僕は医療系には門外漢ですが、利益が出るのに時間がかかる分、一度利益が出ると簡単に切り替えられる事が無く繰り返し利益が見込めるビジネスだとも聞いています。

EV/EBITDAが高いですが、これは昨年度の決算数値を使っているためで、業績の伸びが著しいことを考えるとPER相当のそこそこお値ごろな価格になるかなと思ってます。最近は株価が低調なので、買い時なのかもしれません。

【7606】Uアローズ

f:id:temcee:20170304003554p:plain

f:id:temcee:20170304003536p:plain

3月決算時期ということで優待銘柄。15%引きお買い物券が2枚貰えます。アローズでコートとかスーツとか買うなら悪く無いと思います。チケットショップで売れば1枚2000円くらいですかね。

優待抜きで見るとちょっと高めですが、ROEは魅力的な水準です。アローズは僕の世代(30ちょい)にとって大学時代にお世話になったブランドです。大学生が成長し家庭をもったあたりでファミリー向けのグリーンレーベルに移行する人も多いのではないでしょうか。僕もその口です。高価格帯の受け皿となっていたクロムハーツが今後無くなっていくのが痛いところです。

引き続き押し目待ち

なんとなく平穏に成長する日々が続いていて、繰り返しになりますが個人的には今は買う気にならないなー、という感じです。

まぁ何がキッカケで風向きが変わるか分かりませんし、現金を握りしめて押し目を待っています。

こんな記事も書いています。

temcee.hatenablog.com

 先月のです。