読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WICの中から

機構設計者が株式投資や育児に奮闘するblog

トランプショックが効いた今週のポートフォリオ

<まとめ>

・IN:【4333】東邦システム 【2802】味の素

・東邦システム

 金融システムの会社

 顧客はNTTデータ、野村総研、富士通など1次ベンダーで、そこから仕事をもらう2次ベンダーって感じ

 地銀再編がそのうち始まるだろうし需要あるかなと

f:id:temcee:20161113112243j:plain

今週の雑感

トランプショックでやられた。その一言に尽きるが、もう愚痴ったのでこのことについては言及しない。

temcee.hatenablog.com

 今週は味の素の買い増しと東邦システムを新規で購入してみた。

味の素は半期決算で今期利益を下方修正したことで週半ばに売られ、追撃のトランプショックで下げ幅がさらに加速したところで買い増しした。そこからさらに追撃で目標株価の下げがあり、今の価格へと落ち着いている。(来週さらに下げるかもしれないけど)

味の素は投資するうえで非常に僕好みの会社だ。調味料については国内やアジアのいくつかの国で圧倒的なブランド力を持つし、定期的にヒット商品(冷凍餃子やザ・チャーハンなど)を世に送り出す開発力企画力、今まで築き上げてきたアミノ酸に対する知見の深さなど、強みが多い会社だと思っている。

懸念があるとすれば今の株価水準でもPERは20倍後半と全然安くないところだが、食品セクターは業界としてPERが高いところもあり、どのあたりが適正かとうのがイマイチ分からないところがある。だから節目節目で買いを入れていくしかないかな。含み損はつらいんだけどね。

東邦システムサイエンス

ニューフェイス。

金融システムの開発に強みを持つソフトウェア会社で、大手の元請ベンダーと繋がりを持っている。金融系はとにかく業界自体が特殊で単にソフトウェアのスキルがあればシステム組めるというわけでなく金融の事情に精通している必要があるのかな、というのが僕の考え。金融とソフトのどちらにも精通しているのが強み、かな。

ただ強みで買ったというよりも現行の株価水準が低かったことと、金融業界はそろそろ地銀の再編が加速するころで、その時にシステム統合でお仕事が増えるんじゃないかなー、という中期的な読みで買っている。読みで行う取引は自身がないので枚数少な目、大統領選前に現金比率が高かったのでもうちょっと買っててもいいかなーというところで手を出したのが正直なところ。

今後について

日本は円安、世界は株高モードに入ってますが、しばらくはのんびり様子見したいと思っている。今は含み損もそれなりにあって、トランプ大統領の政策もどのくらい真面目に実行していくのか未知数なところが多く、全体的に株も安くはない現状で保有株増やすのは単純に精神衛生上悪い。ただまた相場全体が落ちていくなら買いに向かいたい、日経15,000円くらいがひとまずの狙いかな。

にしても今年は一貫して含み損状態だなぁ。