読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WICの中から

機構設計者が株式投資や育児に奮闘するblog

Civ6のリモートプレイが安定しない(Steamストリーミング/Chrome RDP)

雑記 雑記-PC関係

<まとめ>

・ChromeリモートデスクトップからCiv6起動

 →画面がブツブツ途切れる、NG

・SteamストリーミングからCiv6起動

 →途中で固まって強制終了、ただしホスト側ではゲームは動き続けている

・Steamストリーミング強制終了後にChromeリモートデスクトップ

 →起動成功(3/3) ただしプレイしているうちに挙動が重くなりフリーズや文字消え発生

つまりまだ安定したリモートプレイにはほど遠いです

未だ安定プレイに至らず 

前回の記事で何とかプレイできると書きましたが、訂正します。まだ安定してプレイできる状態ではないです。

temcee.hatenablog.com

 主に2つの問題が起こっています。

・安定してゲームを起動させられない

・プレイできても途中でフリーズする

ゲーム起動はSteamとChrome RDPの併用が一番安定

ゲームの安定起動には至ってませんが、今の所もっとも成功率が高いのがSteamホームストリーミングとChrome RDPの組み合わせです。というより、これでしかプレイできるところまで持っていけてないです。方法は下記の通り。

 

ホスト、クライアントともにSteamを立ち上げホームストリーミング開始

※ホストがロックされている場合はChrome RDPで繋ぎ、ストリーミングが走ったら切断

クライアント側が強制終了される(自分での強制終了は未確認)

Chrome RDPを起動する

ホスト側で起動したままだったCiv6がプレイ可能な状態にある

 かなり荒っぽい方法ですが、3度ほどこのプロセスでプレイしていて、なかなか再現性が高いです。ただし後述するようにプレイ中にフリーズなどでプレイ不能の状態となり一度ゲームを強制終了すると、ホスト側のOSを再起動しないとゲームの起動自体ができなくなります。謎です。

プレイ中のフリーズは今の所回避不可

これはさっきプレイしてて発生したんですが、プレイしているうちにフリーズが起こったり、文字が一切表示されなかったりする現象が発生します。

フリーズ発生のタイミング

・外交画面を開いたとき

・ライバル文明の都市を占領したとき

発生タイミングからすると画面が切り替わったり都市の所有者が変わる事で処理が多くなりそうな瞬間です。このフリーズには再現性がありません。フリーズしたときと同じように戦力を動かして都市を攻め落としてもすんなりプレイし続けられたことがありましたからね。

個人的に怪しいなと思っているのが下記2点

・ネットワーク接続の不安定さ

・ホストPCのスペック不足

1つ目に関しては、ホストもクライアントも無線接続であり、その安定性が怪しいという事です。シミュレーションゲームで通信の遅延なんて気にするものではないし、そもそも有線が敷いてこられないという理由で無線使ってますが、ホスト側を弄ってると時々切れることがありました。(アニバーサリーアップデートかけてから。。。)

2つ目に関して、CPUは第4世代のi7系を使っているので推奨環境以上ですが、グラフィックはIris pro、つまりオンボードで貧弱です。下記のサイトでグラボのスコアを見た所Iris pro 5200はスコア1179、Civ6のシステム要件にあるnVidia 450(GeForce GTS450?)は1551に負けてます。それでもリモートじゃなければプレイできてたんですけどね。

PassMark Software - Video Card Benchmarks - Video Card Look Up

f:id:temcee:20161112002600p:plain

ある程度時間が経って落ちていることから、熱がこもってスロットリングとか入って処理落ちしちゃってる可能性が捨てきれないんですよね。

今後の動き

この切り分けを行うには「LAN繋いでリモートしてみる」「リモート使わずホストPCで長時間プレイしてみる」をそれぞれ実行して状況が改善するか、はたまた同じ現象が起こるかを注視していく必要がありそうです。前者はともかく、後者ができるならリモート使ってゲームしようなんて思わないんですけどね。

 

そんなわけで今後も引き続き快適なCiv6ライフのためにソリューション探し続けていきます。