読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WICの中から

機構設計者が株式投資や育児に奮闘するblog

アパレル1月月次~僕の監視銘柄だけ~

いやあ、日経平均は大荒れでしたね。僕の保有銘柄は1つを除いて大きな下げは無かったんよね。やったぜ!まぁ、唯一大きく下げた銘柄はオムロンで僕の主力株なんだけど…

 

 過ぎ去ったことは置いておいて、昨日でたアパレル会社の月次を見てみよう。普段は見たり見なかったりなんだけど、ブログで話題に出すことで今後もチェックする習慣をつけていきたい。

 

f:id:temcee:20160203224743p:plain

 

僕が見ているアパレル会社は3つ。

Uアローズ・アダストリア・ファーストリテイリング。どれも有名だけど簡単にどんな会社か説明しよう。ちなみにメンズの話しか分からないのであしからず。

 

・Uアローズ

セレクトショップ、だけどオリジナルの方が金になると分かってからはセレクト品よりも自社ブランド品を前面に押し出すようになった会社。少しは服に気を使う大学生から、まだ服に気を使いたい若いお父さんくらいまでがメインターゲットかな。僕もちょくちょく買ってます。メインブランドはUAとグリーンレーベル、ビューティアンドユース。服は大手らしくきれいめ、無難ともいう。同じセレクトショップならナノユニの方が好き。クロムハーツについてはお金と興味がないので詳しくないです。

 

・アダストリア

メンズだとハレ・レイジブルーのイメージ。ウィメンズはローリーズにヘザーとか?グローバルワークとか安いのもやってるね。昔は自社でブランドを育ててたけど、最近は買収して大きくなっていってる。ハレやレイジは、僕が学生やってるころはアローズよりちょいと安めの価格帯で、そこそこのデザインの服を取り扱っていることで重宝していた。昔は有名ブランドのパクリといわれていたこともあったが、パクってた頃のデザインの方がよかったとの声も…。30歳になってしまった今、ここの服を着るのは抵抗がある。

 

ファーストリテイリング

ユニクロ。アパレルの大正義だね。説明不用でしょ。コストパフォーマンスいいよね。僕はデザインが単調すぎるのと、シルエットがイマイチダサい感じがするので下着と部屋着しか買ってないです。

 

各社を平等な目で紹介したところで、もう一度月次を比較してみよー。

f:id:temcee:20160203224743p:plain

※全社通期は決算時期の違いがあるので参考程度

 

暖冬だとか言ってたのに1月は急に寒くなる迷惑な気候が続く月だった。ただ寒い冬はアパレルにとっては値段が高いコートやセーターが売れ安くなるので追い風だ。3社とも全社売上はもちろん、既存店売上も昨年超えを達成。ファーストリテはデザインより実用性・機能性で買われることが多いので、寒さの影響が顕著に出た感じ(12月・11月は温かくてイマイチな方に顕著だった)。週末に天候荒れたりすることもあったけど、ネット通販で買う人が増えてきたのか、あまり大きく影響していないように見える。

 

客単価と客数を見ると、アローズは客数が減った分を単価UPでカバーし、アダストリアは反対に単価を客数UPでカバーしている。アローズは昔に比べて商品の価格をちょこちょこあげていってて、僕のような貧弱一般人が他に流れている傾向にある。現状は単価でカバーできているからいいけど、今後も維持していけるかは謎。アダストリアは通期で見ていくと単価も価格も上がってて良い感じに見える。買収したブランドに、出した金のぶんの価値があったのかが分からないのが怖いとこだけど…

 

色々話したけど、アパレル株は高いし相場が安定しないしで、しばらくは買わないと思う。オムロンばっか下げてないで僕の監視銘柄もガッツリ下げてくれよなー、頼むよー。